昨日は、同チームの小島さんとフィールドワークセミナーへ。
来週12月1日(日)もフィールドワークセミナーがありますので是非ご参加下さいませ。


直前まで仕入れを行った物件を見に行くため、
物件によっては当たり外れが出てしまいます。

当たり外れがあることで、
良い管理体制の物件と悪い管理体制の物件を現地で比較検討が出来ます!

現地に行かないとわからないような事を日頃から調査することが
購入後長期的に保有出来るかどうかに繋がる大切なポイントになります。


場所、利回りも大切ですが長期的に保有できる物件かどうかということも
同じように大切なチェックポイントです。
昨日は新耐震基準物件の人気が高かったです!
というのも新耐震基準物件の場合、融資を行って頂ける金融機関が多数あり、
不動産投資の醍醐味であるレバレッジを効かせた投資が出来る可能性があります。

現在、金利優遇を行なっている金融機関もありますので詳細はご相談下さいませ。
それではまた明日。


高嶋