昨日の東京は最高気温10℃を下回り、
本格的な冬を感じる寒さになってきました。



山内さんもスルガ銀行について取り上げていました!


私ならどうするか?

今お持ちのシェアハウスの収支が合っていればの話になりますが、
不動産投資家としては今の厳しい融資審査の中で再度同規模の物件に融資が出るのか疑問だと思います。それならば、シェアハウスはそのまま運用しつつシェアハウス購入時の融資金額程度までの融資と金利優遇で融資を受けられる。
と言った対策を私ならばとりたいと思います。

社会では騙す方が悪いと言われますが、
投資家はご自身で決断してとったリスクを騙されたと言って他に転嫁するのはお門違いだと思います。

今回のスルガ銀行の対応は、
私個人としては期待ハズレでした。

美味い話も不味い話も本質を見抜く力が必要になりますので日々ブログを執筆し、アップデートしていかなければと思うばかりです。

それではまた明日。


高嶋