高嶋祥太の『不動産投資好日』ダイアリー

2016年に賃貸不動産管理、不動産投資を学ぶべく上京。 投資家、書道家、登山家など。人生楽しみながら各々の家元を目指して。

2019年12月

今年もあと2週間を切りました...

本日は定休日。
今年もあと2週間ということで年末に向けた準備など
今日、明日である程度片付ける予定です。


本日の気になった記事について。

低金利の影響は当然銀行にも当然影響が出ています。
日銀に留まらず、地方も高リスクのクレジット商品(CLO等)へ投資で利益を得ようといています。

ハイリスク・ハイリターン。
投資家としては攻める必要はあると思いますが、
得られるリターン以上のリスクは回避しなくてはなりません。

が、日銀や農林中金や年金運用の資金までもがCLO等の高リスクへの投資を行っている現状。

国やその直近の機関には任せておけない!なんてことになりかねません。
その時その時必要に応じた投資が出来ることが投資家としてのあるべき姿だと
私は認識しています!広く、深く学ばなければと思うばかりです。

それではまた明日!


高嶋

マンション建設で活性化

昨日は夜用事があるにも関わらず、
ブログ更新準備を怠り、更新出来ませんでした。
小さな事ですが毎日続ける事の大変さを痛感しています。


気になった記事のご紹介。

マンション開発に伴う近隣商業の活性化は、
都心部以外にも行われていることについて。
行政の地方再生の事業として補助金が3~4割交付されているという事に驚きです!

私自身も上京するまではマンションよりも戸建が良いと思っていましたが、
今は好立地のマンションを購入する方が良い!という方向に変わってきています。

新築マンションを地方で購入することはリスクが高いと思います。
都内の新築マンションでさえ、数年たつと値段が下がる傾向にあるにも関わらず
地方となると...

但し、地方でこのような新築マンションに住まう事が出来るのはステータスです。
それぞれの方のライフプランに応じた住まいを選ぶことが一番大切だと思います。

それではまた。


高嶋

48年ぶりの新駅開業

本日からシーエフネッツ忘年会スタートです!
本日は大阪、明日は名古屋、来週は東京です!


本日の気になった記事はこちら。


とうとう決まりましたね、山手線新駅の開業は2020年3月14日(土)から!
近隣商業施設は2024年の開業を目処にということで
来年以降は少しづつ周りの見える景色が変わるところも見れると思います。

街が成長していく様子を見ることは面白いです。
銀座界隈も様々建替が行われており、まだ進化中です!

それにしても惜しかったです!
あと1日、高輪ゲートウェイ駅の開業が遅れた方が良かったのかもと思うばかりです。
なぜなら、
3月15日(自称サイコウの日)は私の誕生日です。
ん~、惜しい!

それではまた明日。


高嶋

本当に住みやすい街大賞2020

今年も残り少ない中で、


日経平均株価が前日比+598円のことし最大の上げ幅、
終値24,023.10円!なんと1年2ヵ月ぶりとの事。

増税後、振るわない経済指標の指数を裏返す結果となった日経平均株価。
私個人としては喜びよりも怖さの方が強いです。


年末は様々ランキングが発表になります!


日本最大手の住宅ローン専門金融機関のアルヒ株式会社が
住環境・交通利便性・教育環境・コストパフォーマンス・発展性の5つを基準に選定!

1位:川口 4.14点
2位:赤羽 3.92点
3位:たまプラーザ 3.88点

4位:柏の葉キャンパス 3.86点
5位:入谷 3.64点
6位:王子 3.63点
7位:武蔵小金井 36.2点
8位:小岩 3.58点
9位:ひばりが丘 3.51点
10位:東雲 3.42点


対象のお客様の年齢や属性などは不明ですが、
城南エリアがランキングに入ってきていないのが気になるところです。

川口や赤羽や王子などについては、
昨年はこの近隣に住んでいたので懐かしく思います。

確かに住みやすかったな、と感じます!

美味しいお店が多く、さらに安い店も多い!
単身にはとても快適な街でした。
ランキングも参考にしつつ、また北区に住んでみたいものです。

それではまた明日。


高嶋

幸福は温かい地域にあるのか

本日は今年の漢字が発表になりました。



今年の漢字、書いてみました。
IMG_2875

今年も残りあと20日。早いです、あっという間です。


本日は「県民幸福度」について。
毎年「都道府県魅力度ランキング」を発表しているブランド総合研究所が9月に発表した
「地方版SDGs調査」の結果、
1位:宮崎県 72.4点
2位:熊本県 71.0点
3位:福井県 70.6点
4位:徳島県/沖縄県 70.4点
6位:石川県 69.4点
7位:愛知県/鹿児島県 69.2点
9位:滋賀県 69.0点
10位:三重県 68.8点


ちなみに2018年は、
1位:福井県
2位:東京都
3位:長野県
4位:石川県
5位:富山県
6位:山梨県
7位:愛知県
8位:島根県
9位:滋賀県
10位:山形県



昨年は山形県がランキングに入っていて驚きでした!
この1年で半数以上がランキング入れ替えになっています。


単身で都心に住まう、or
家族と共に田舎に住まう。


幸福度の解釈次第になりますが、
それぞれのライフスタイルに合ったインフラの整備が必要です。
来年、再来年と長期的な目線で東北勢もランキングに入って来てほしい!と願うばかりです。

それではまた明日。


高嶋
自己紹介
地元山形県で某団体企業の不動産事業部賃貸仲介業に従事しておりましたが、人口減少や地方人口の東京圏に集まる2極化の進行、空き家増加などから地方の不動産事業は今後衰退の一途をたどるのみ。

賃貸仲介から一皮剥けるための手段として
不動産投資、不動産管理業を学ぶため31歳で単身上京!
不動産管理から不動産投資、法律問題、相続対策、建築コンサルや、不動産業者向けの経営コンサルに定評のあるシーエフネッツに入社。
賃貸管理のプロパティマネジメント事業部を経て、現在はアセットマネジメント事業部で主に投資用不動産の売買を担当しています。
いづれは自身も不動産投資家となるべく、日々の投資に関する気付きや体験を記して不動産投資家を目指す方や投資について興味のある方の参考になれば幸いです。

~Be an investor~


たまに書道作品を載せたりします。


【保有資格】
宅地建物取引士
賃貸不動産経営管理士
2級ファイナンシャル・プランニング技能士
AFP(Affiliated Financial Planner)
少額短期保険募集人資格
損害保険募集人資格
書道師範位
お問い合わせ